日々坦々と、丁寧に

【お家で米麹作り】 真夏の米麹作り!(白米1キロ)ダイジェスト。  

夏の米麹作り(白米1キロ使用)


お家で、手軽に、少量の米麹を作ってみたい!


その思いで、

味噌仕込み用などに手作りしてきた米麹。


(今までの米麹作り→【米麹作り】カテゴリー


今までは、

寒い時期に仕込んでいましたが、

今回初めて、真夏に仕込んでみました。

(しかも、最後の日は練馬区37℃!)


*


きっかけは、親友とした米麹作りの話。


冬は、湿度と温度管理が大変だけど、余計な菌が繁殖しにくく成功しやすい。

夏は、温度と湿度が高いから、雑菌が繁殖しやすく、失敗しそう・・。


そう思っていて、

夏の米麹は買っていたのだけど、

そっか!

『温度と湿度が米麹作りの環境に近い』ということは、

環境管理が楽なのかも!?


と、

素人考えで、取り掛かってみました。


*

【白米1キロ!夏のお手軽米麹作り(ダイジェスト)】



①1日目:洗米・浸漬(冷蔵庫で10時間)

②2日目:水切り(4時間)

③2日目:蒸米
夏の米麹作り(白米1キロ使用)

今までは5分づき米で圧力鍋で蒸していましたが、

今回は蒸し器(2段)を使って蒸しました。


夏の米麹作り(白米1キロ使用)_1

途中、お湯が足りなくなるといけないから、

となりで継ぎ足しようのお湯準備!


④2日目:種付け
夏の米麹作り(白米1キロ使用)_2

蒸しあがりは、

圧力鍋よりパラパラとほぐれやすく、カタチがしっかりしているみたい。

種付けは1kgに対して4gと多め^^


⑤2日目:引き込み
夏の米麹作り(白米1キロ使用)_3

今回は、

リネンの白い布→湿らせたタオル→ビニール袋で保管。

夏の米麹作り(白米1キロ使用)_4

途中、温度が上がりにくくて、さらにブランケットで包んであげました。


そしたら、ちゃんと33度ぐらいを保ってくれるように。


⑥3日目:切り返し/盛り込み/手入れ
夏の米麹作り(白米1キロ使用)_5

室温が30度近くあるからか、

冬はホットブランケットで包まないと下がっていた品温ですが、

布とビニール袋のみで、適温を保つことが出来ました。

途中、40度近くなりそうになったら、

温度と湿度をムラをなくしたり、酸素を入れ替えたりするために

手入れをしつつ、お世話を何度かしました。

夏の米麹作り(白米1キロ使用)_6

だんだんと、

栗のような麹のいい香りが漂い、ほかほかとあったかく、

麹の白い菌が米を覆っていきます・・・


今回は、冬より湿度が高いからから、

麹菌が、心なしか、ほわっと付いていきました。


夏の米麹作り(白米1キロ使用)_7


放熱と放湿がすごくなってきて、

白い布が湿ってきたら、

ビニールから出して、熱を逃がしてあげたりしながら、お世話。


そして、

夏の米麹作り(白米1キロ使用)_8

だいぶ、麹菌がほわっと厚みを出してきて、

4日目(引き込みから45時間後ぐらい)で、出来上がり~!


やっぱり、今回も、

みやここうじのような塊にはなりませんでしたが、

良い麹の香りがし、お米をホワっと全体に覆い、

つきはぜ(米の中にも麹菌が広がること)も出来ていたので、

冷やして、出麹としました!


心配していた、変な雑菌が繁殖したりもせず、

ほっと一安心。


夏の米麹作り(白米1キロ使用)_10


というわけで、

夏の麹作り、無事にできあがりました。


これからは、季節に関係なく、

好きなときに米麹が作れるかな~。(時々は買っちゃうけど^^)


めでたし、めでたし^m^


さて、何仕込もうかな~。


●今までの米麹作りや詳しい流れ→【米麹作り】カテゴリー




---------------------------------------------------------------------------
「坦々(たんたん)」とは、「大した波乱もなく物事の過ぎて行くさま。平凡なさま。 」
焦ったり、イライラしたときに、心の中でつぶやくと、自然に気持ちが緩んでいきます。

---------------------------------------------------------------------------
・LAUREA LESSONS パン教室(休業中)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへm(__)m
関連記事

category: 米麹作り

tb: --   cm: 0

【国産小麦・白神こだま酵母】 ベーグルぐるぐる・・・試作迷走?中。  

ベーグル試作


ベーグル、

まだまだ焼いています。



そして、またまた積んでいます。



*

昨日と今日の二日間で、8回転。



基本の材料は同じで、

●酵母の量
●発酵温度
●発酵時間
●成型

などを、

ちょっとずつ、

気になるがままに変えてみてます。


おんなじようでも、やっぱり、少しずつ違う。


でも、いろんな要素があって、

ベーグルの迷路をぐるぐると迷走中です・・・


こんなにベーグルばっかり作って何してるんだろ??


と思うけど、

気になった今が、チャンス。(と思うことにして。)



とりあえず、

美味しく食べながら、

試作しつつ、

また積んでみます^^



日々坦々と、丁寧に。



\愛用品/
2017年版!愛用のパン・菓子材料一覧



---------------------------------------------------------------------------
「坦々(たんたん)」とは、「大した波乱もなく物事の過ぎて行くさま。平凡なさま。 」
焦ったり、イライラしたときに、心の中でつぶやくと、自然に気持ちが緩んでいきます。

---------------------------------------------------------------------------
・LAUREA LESSONS パン教室(休業中)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへm(__)m
関連記事

category: 国産小麦パン

tb: --   cm: 0

【白髪染め・ヘナ】 ヘナ染めで1年3ヶ月!これからもずっと続けて行きます。  

グリーンノートヘナ(スーパーブラウン)の使い心地

市販の白髪染めをやめて、ヘナで髪を染め始めました。
約3週間おきに染め直すのを繰り返しています。
目指すのは、自然なダークブラウンの髪です♪


*

ヘナについてお久しぶりの投稿ですが、


気づけば、

ヘナで髪を染め始めてから、

1年3ヶ月ほどたちました!



最初は、

「ヘナだけで満足!」

なんて、無理だよね・・・と思っていましたが、

2~3週間に1度、染め続けてきて、

今ある肩位までのセミロングは、

全てヘナ(藍・ハーブ)だけで染まった髪です!!



その気になれば、

あと、

自分にあったヘナに出会えれば、

ちゃーんと、ヘナ染めでも白髪は染まってくれるんですね^^!



市販のヘアカラーのように

「きっちり、しっかり」では無いかもしれないけど、

普通に暮らしている分には問題がないぐらい、

ダークブラウン(黒に近いこげ茶)に染まっていると思います。

自然素材でここまで染まれば、御の字です。



石鹸シャンプーを始めて十年以上になりますが、

気になっていたヘアカラー剤を、自然なヘナにシフトできて、

とってもうれしい。


というわけで、

これからも、ずっと、このヘナで染めて行きまーす(^0^)/!



【今回のヘナ】


●使用量:1/2袋
●ゆるま湯でとく
●マヨネーズ状
●分け目、耳の後ろ、てっぺん、後頭部など。
●ラップをしてタオルを巻いて1時間半
●お湯だけで洗い流す
(その後のシャンプーは、「無添加固形石鹸+ヴィネガーリンス」か、ガスールクレイで。)


↑この方法も気に入っているので、

しばらく、このやり方で続けて行きます^^


*

体のためや、他にもいろんな考えで、

「市販のカラーリングをやめたいな~。」

なんて思ったら、ヘナをやってみるのもいいと思います。

使い続けてみて、今、そう言えます。


興味があれば、ぜひ☆



●今までのヘナ記事は→コチラをクリック




日々坦々と、丁寧に。


---------------------------------------------------------------------------
「坦々(たんたん)」とは、「大した波乱もなく物事の過ぎて行くさま。平凡なさま。 」
焦ったり、イライラしたときに、心の中でつぶやくと、自然に気持ちが緩んでいきます。

---------------------------------------------------------------------------
・LAUREA LESSONS パン教室(休業中)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへm(__)m




関連記事

category: 白髪染め・ヘナ

tb: --   cm: 0

【発酵食品】 冷蔵庫から室温に移した「糠床」のその後・・と「水切りポット」!  

ぬか漬けの水抜き(ぬかとっくり)


糠床を、

冷蔵庫から室温に出して、約1週間。




\先日の記事/

【発酵食品】 糠漬けの一時移動で、美味しくなーれ!(冷蔵庫→室温)



室温に出して半日後ぐらいには、

糠床の状態が、

●固め → ふかふか柔らか
●水分 → 水っぽく
●味 → 酸味が出てきた
●表面 → 白っぽく(産膜酵母)


など、

明らかに、冷蔵庫の中の糠床とは違う状態に。


酸味が出すぎると元に戻り難いそうなので、

慌てて、

●塩を足して
●上下をかえして
●布で糠の水分を取る

などして、水分と塩分を調整してみました。


その後、

朝晩欠かさず、丁寧に上下を返していたら、

だんだん産膜酵母も出なくなってきて、

ぬか漬けの味も、味わい深くなってきました~^m^



明らかに、

冷蔵庫で保存してきたこれまでとは違う味。


「The ぬか漬け」

という感じで、美味しい。


当初は、糠床の味が深くなったら、

また冷蔵庫に戻す予定でしたが、

美味しいから、もう少しこのまま室温に置いておこうと思います^m^


*

そうそう、

室温のぬか漬けは、野菜の水分がでてきて、

シャバシャバぐらいに、水っぽくなってしまうので、

実家の母が使っていた「糠床用の水切り」を使うことにしました。


入れて数時間もしないうちに、ポットの中に水がたっぷり!


この水を適宜捨てることで、糠床の水分量が増えすぎることなく、

発酵の安定に繋がるようです。


布で水分を吸い取る手間が無くなって、かなり便利!







日本製、縦横約15cmのチビ甕(かめ)。



道具って、大事ですね~。




日々坦々と、丁寧に。


---------------------------------------------------------------------------
「坦々(たんたん)」とは、「大した波乱もなく物事の過ぎて行くさま。平凡なさま。 」
焦ったり、イライラしたときに、心の中でつぶやくと、自然に気持ちが緩んでいきます。

---------------------------------------------------------------------------
・LAUREA LESSONS パン教室(休業中)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへm(__)m

関連記事

category: 発酵食品

tb: --   cm: 0

【国産小麦・白神こだま酵母】 またまたベーグル。  

ベーグル(シナモンレーズンベーグル、プレーン)


またまた、ベーグルを焼きました。



少し大きめの分割で、

ボリューミーなBAGLEが今の気分。


レシピは、

ラウレアでお伝えしていたものと同じですが、

全量を4分割です(少し全粒粉入)。


1個にはチョコチップを入れる予定が、

成型に真剣になりすぎて、

チョコチップを入れ忘れてしまいました・・・。


なので、

プレーン3個、

シナモンレーズンが1個。



チョコチップ入りは、また今度。

ココア生地を作って、

ダブルチョコレートBAGLEにしてみちゃおうかな。


ココアやチョコレートのパンは、

今まであんまり作らなかったけど、

最近、気になります・・・。



ベーグル(シナモンレーズンベーグル、プレーン)1



初めてのベーグルタワー。


バランス見てのせていくのは結構楽しいし、

タワーになると、うれしいものですね^^



日々坦々と、丁寧に。



\愛用品/
2017年版!愛用のパン・菓子材料一覧



日々坦々と、丁寧に。

---------------------------------------------------------------------------
「坦々(たんたん)」とは、「大した波乱もなく物事の過ぎて行くさま。平凡なさま。 」
焦ったり、イライラしたときに、心の中でつぶやくと、自然に気持ちが緩んでいきます。

---------------------------------------------------------------------------
・LAUREA LESSONS パン教室(休業中)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへm(__)m
関連記事

category: 国産小麦パン

tb: --   cm: 0

【国産小麦・白神こだま酵母】 朝ごぱんプレート♪(豆乳えだまめベーグル&ライ麦クッペ、プチトマトのマリネなど)  

手作りパンプレート(豆乳えだまめベーグル&ライ麦パン)とサラダ (2)


今日の朝ごぱん。


豆乳えだまめベーグル
●ライ麦クッペ
●サラダ(サラダ菜、カブのマリネ、プチトマトのハニージンジャーマリネ、人参のラペ)
●珈琲


*


梅雨が明けたとたんに、

曇りや雨の日が続いているのはなんでだろう。


もしかして、今が梅雨なんじゃないのかな。



少し気温が落ち着くと、

パンもゆっくり発酵できるし、パン作りもはかどります。


さて、今日も、


日々坦々と、丁寧に。




\愛用品/
2017年版!愛用のパン・菓子材料一覧



日々坦々と、丁寧に。

---------------------------------------------------------------------------
「坦々(たんたん)」とは、「大した波乱もなく物事の過ぎて行くさま。平凡なさま。 」
焦ったり、イライラしたときに、心の中でつぶやくと、自然に気持ちが緩んでいきます。

---------------------------------------------------------------------------
・LAUREA LESSONS パン教室(休業中)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへm(__)m

関連記事

category: 国産小麦パン

tb: --   cm: 0

【国産小麦・白神こだま酵母】 えだまめ豆乳ベーグル試作!  

えだまめ豆乳ベーグル(国産小麦・白神こだま酵母)



待ちにまった、枝豆がおいしい季節。


旬の枝豆で、

『えだまめ豆乳ベーグル』を作ってみました。




以前、

お教室に来てくださっていた方から、

ベーグルUさんの『仙台づんだベーグル』が

とっても美味しいと伺っていて、

それ以来、(かなり長いこと)頭の片隅で、気になっていました^^


なかなか、通販のタイミングが合わず、

まだ食べられていないんだけど、

せっかくなので、試しに作ってみることに♪

(ベーグルUさんのに豆乳が入っているかどうかは不明です^^)


レシピは、

お教室でお伝えしていたレシピを元に、

水分を豆乳にかえて、枝豆を練りこみ、

仕上げにけしの実をつけて焼き上げる感じです。



豆乳入りの生地は、

お豆のミルキーっぽさが加わって、

引きはあるけど、しっとりと、

優しい、柔らかい仕上がりになりました。


こういう生地もいいなぁ~*^m^*


しかも、ベーグルの丸い形が愛らしい。



なんか、

ベーグル、いろいろ試作したいな~。



*

このベーグル、

サラダ菜とハムを挟んで食べたら美味しそう~☆


甘酒が少し残ってるから、鶏ハム作ろう。


ということは、

サンドイッチ食べられるのは、

最短で明後日かぁ~^^;



日々坦々と、丁寧に。


\愛用品/
2017年版!愛用のパン・菓子材料一覧



日々坦々と、丁寧に。

---------------------------------------------------------------------------
「坦々(たんたん)」とは、「大した波乱もなく物事の過ぎて行くさま。平凡なさま。 」
焦ったり、イライラしたときに、心の中でつぶやくと、自然に気持ちが緩んでいきます。

---------------------------------------------------------------------------
・LAUREA LESSONS パン教室(休業中)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへm(__)m
関連記事

category: 国産小麦パン

tb: --   cm: 0

category
_________________________

国産小麦のパン

手作りごはん

おやつ

無添加石鹸

発酵食品

\愛用カメラ/

\愛用家電/

\近々購入予定/

\近々購入予定/

\電気オーブンレンジ/

\パンプレート用の定番皿!/

\愛用の食パン型/

\愛用のシフォン型/

\ついに買いました!/

\夏の室内履き/

リンク

\憧れの卵焼き器/