日々坦々と、丁寧に

【お知らせ】お教室について  

ご無沙汰しています。

ラウレアです。

ずいぶん久しぶりの投稿になってしまいました。

ずっと更新していなかったにも関わらず、
ブログを気にしてくださっていた方、申し訳ありませんm(__)m

久しぶりの更新で恐縮ですが、お知らせがあります。

この度、
お教室の再開を白紙にさせていただきますこと、
また、それに伴い、LAUREA(www.laurea.jp)のHPを閉鎖致しましたこと、
お知らせさせていただきます。

長期休業中とさせていただいていたお教室ですが、
暮らし、考え方などなど、さまざまな変化の中で、
「一度リセットし、ゼロから自分のことを、これからのことを見つめなおしたい。」
という気持ちが生まれ、今回決断いたしました。

もし再開を気にしてくださっていた方、
お知らせを気にしてくださってブックマークをしてくださった方がいらっしゃいましたら、
突然の閉鎖となりましたこと、本当に申し訳ありません・・・m(__)m

今回の決断、皆様とつなげてくれたホームページの閉鎖はとても悩みましたが、
今は、前向きな、一つの区切りとして考えております。

このブログは、もう少し残しておきたいと思っています。
また、インスタグラムは(細々と)続けていけたらと思っておりますので、
もしよろしければ、また繋がっていただければ幸いです。


今回の決断に関わらず、
パン作り、石鹸生活などなど、ここに綴ってきたことは、
今も私のベースであって、そこに変わりはありません^^

これからも、日々坦々と丁寧に、過ごしていきたいと思っております。
そして、より自然に、シンプルに、生きていけたらと思っています。


最後になりましたが、
改めまして、
ラウレアのお教室に足を運んでくださった皆様、
本当に有難うございました。


ラウレア たかのりつこ
Instagram: @laurea_lessons


関連記事

category: 日々のこと

tb: --   cm: 0

【プランターで無農薬・有機野菜作り】 全9種!初めての本格的な野菜作り(前編) ~道具・土・種選びと1ヶ月のダイジェスト~  

1プランター菜園_種いろいろ


「手作りパンの横に、自家栽培のサラダがあったら・・・」

という、食いしん坊の理想と、

「野菜って、どんな風に育つのかな~。」

という好奇心から、

ついに、無農薬・有機肥料で「プランター栽培」を始めてみました!


栽培から1ヶ月ちょっと経ち、

毎日、すくすくと成長し、

見て癒され、食べて美味しい、プランター栽培生活を楽しんでいます。


備忘録も兼ねてまとめてみたので、


『興味はあるけど大変そう・・』

とか、

『何から始めればいいのか、わからない。』

という方がいたら、読んでみてくださいね!


楽しいプランター栽培を始める前の、

何かのお役に立てられれば幸いです^^


【Index】
◆自分に合った本探し
◆作りたい野菜のリストアップ
◆有機・無農薬栽培の土選び
◆栽培に適したプランター選び
◆その他にも必要なもの
◆苗・種植えから1ヶ月のダイジェスト!



まずは、自分に合った本探し


本格的な栽培に挑戦するのは初めてだから、

まずは、本屋さんや、図書館で、

自分に合う参考書探しからスタート!



【参考書に求めるもの】

●無農薬
●有機肥料
●プランター
●沢山収穫したい
●初心者向け
●細かく、ステップbyステップで書いてある


↑↑こう思っている人は多いと思っていたので、

本も、沢山あるんだろうと思っていましたが、

実際に本を開くと、大まかな流れしか載っていないものも多い・・・。


で、

たまたま図書館で見つけたのが、この本!

↓↓





私の気になるポイントは全て網羅しているし、


何より、

プランター野菜に囲まれた著者の、なんともいえない笑顔に、

「この人なら、安心だ!」

と、変な確信をもって読み始めたら、やっぱり良かった♪


プランターの選び方、支柱の立て方、土の再利用の仕方・・

などなど、初心者が助かる情報が盛りだくさん。


今では、私のバイブルです。


このバイブルを元に、

●プランター選び
●土選び
●種選び

をして、

栽培すること早1ヶ月。


毎日が、生き生きとして、

お世話をすることの楽しさ、

新鮮な野菜を摘み取り、食卓にあげる幸せを感じています!!



作りたい野菜のリストアップ



本が決まったら、

次は、作りたい野菜のリストアップ!


プランターや土を準備する為にも、

まず、

どんな野菜を作るのかを決めます。


【作ってみたい野菜】

1.ルッコラ
2.ベビーリーフ
3.ミニ人参
4.プチトマト
5.枝豆
6.バジル
7.紫蘇
8.インゲン
9.ラディッシュ


作りやすい野菜を主に、

『採れたて枝豆とビール』

とのリクエストがあったので、枝豆も^^



種は、

吉祥寺の種市で購入したものや、

近所で買ったもの、ネットで買ったりしたものなど、色々です。


本には、プランター栽培に適した種類も記載されているので、

そちらも参考にしました!



有機・無農薬栽培の土選び




2ベランダ菜園_金の土とプランター



作る野菜が決まったら、土を準備します。


土は、野菜が育つ基礎。


価格もぴんからきりまであるので、

安い土にも心惹かれましたが、

使い終わったらリフレッシュしたり、

今後、段ポールコンポストを再開して堆肥を作る予定なので、

ベースとなる土は、健康で良いものを選びました。




こちらが私の買った土です

↓↓




この土、

「これが土??」

と思うほど、ふかふかで、びっくりしました。

使っている方の評価もとっても良いので、奮発。



ちなみに、土の量は、

必要量きっちりより、少し多めに土を買っておくのがおすすめ。

栽培中に、土を根元に追加したりするので、あとで買い足すより手軽です。



ちなみに、

今回の栽培用には、「3袋セット」を4つ注文して、全12袋買いました。



下記で紹介するプランター6個分に10袋使い、

残りの2袋は、プチトマトの追土用と、リフレッシュ時用に使います。



栽培に適したプランター選び



次は、プランター選び。


こちらも、値段も、カタチも、いろいろです。


どれを使えばいいのか・・、

どれでも良さそうな気もしますが、

野菜の栽培は、年に1回、または数回しかチャンスがありません。

やるからには、沢山の実を収穫したかったので、

本でお勧めしているプランターを揃えることにしました。


初心者の成功へ近道は、先生の使っているものを使うこと!



初期費用はかかりますが、何年も使うことを考えれば、

ちゃんと揃えておくのが良さそうです。


というわけで、

こちらのシリーズを、サイズ違いで揃えることにしました♪


↓↓



(本に商品名は書いてありませんでしたが、見た目とサイズから、ほぼ間違いなく、こちらかと。)

このプランターは、

●水はけが良い
●支柱を立てやすい
●サイズが色々
●ブラウン色がある

などなど、野菜作りに適した工夫がされているようです。



色はブラウンとグリーンの2色。

プランターの色はブラウンが希望だったので、全てブラウンに。


あとは、

それぞれの野菜に合わせたサイズを選びます。



【私が購入したプランター】

① × 3個

【栽培品目】
1.枝豆
2.ラディッシュ+インゲン
3.プチトマト



② × 2個

【栽培品目】
1.ルッコラ+リーフレタス
2.バジル+紫蘇



③ × 1個

【栽培品目】
ミニ人参


以上、合計6つのプランターを購入しました。



使用感も、見た目もいい感じで、

何より、野菜がすくすく育ってくれているので、満足です!


今後も買い足す時も、このシリーズにしようと思っています。



その他にも必要なもの



栽培をスムーズにするためには、

その他にも必要なもの、あると便利なものがあります。

詳しくは、本に書いてありますが、

●軽石
●支柱
●液肥
●スコップ

などは、必要です。

それと、

たまたま家にあって使ったら、すごく便利だったのが、舟。


こんな感じ↓

大きいし、揃えるのを一番悩みそうなものですが、

場所があるなら、絶対におすすめです。

土作りや、今後の土のリフレッシュ時にかなり使えます!


ちなみに、私の家にあったのは80Lサイズで、

土を混ぜたりしても余裕があって、ちょうど良いサイズでした^^



苗・種植えから1ヶ月のダイジェスト!



さて、全ての道具と、

土の準備がそろったら、

いよいよ、種まき、苗の植え付けです。


プチトマトと紫蘇は、苗植え。

それ以外は、全て種から植えました。



そして、

ここからは、栽培スタートから約1ヶ月のダイジェスト!



本とにらめっこしながら、

適期に適した手入れを行ったことで、

少しずつ、そして、大胆に育ってくれています!!




【芽生え】


種を植えてから、約1週間。


ドキドキ、そわそわしながら待ちます・・


8屋上菜園_有機無農薬栽培_7日目穂高えんどう (3)
穂高インゲン


すると、

種をやぶり、土を持ち上げて、

小さな芽が出始めます!!!

かわいい!


9屋上菜園_有機無農薬栽培_5日目11(ラディッシュ双葉)
ラディッシュ

整列!

既に、ラディッシュの赤色が^^



DSC_0117.jpg
黒田五寸人参

人参の葉っぱも、かわいい~。



11プランター栽培_プチトマト
プチトマトの苗(アイコ2つ、オレンジ色1つ)


プチトマトの苗は、

最初、なかなか成長が見られず・・

あんまり水をあげると、上手く育たないらしく、

「もしや、失敗??」

なんて、しょんぼりする日もありました・・(><)



【間引きながら・・・】


本葉が育ち始めたら、

それぞれの野菜のタイミングで、丁寧に間引きをしていきます。


もったいない気がするけど、プランターという限られた土の中で、

元気に、沢山実をつけてくれる苗を選んでいきます。


それに、間引き菜を頂くのも、栽培の楽しみのひとつ*^m^*


12プランター栽培_枝豆5月中旬
枝豆(おつな姫)


13プランター栽培_ラディッシュ(中)
ラディッシュ


14プランター栽培_穂高インゲン
穂高インゲン



【すくすくと育ち・・・】


しっかりと土に根が張り、

太陽の日差しを浴びて、

すくすく、わさわさと葉を茂らせます。


23プランター栽培_ルッコラとリーフレタス
ルッコラ、リーフレタス

わさわさです。

毎朝、その日頂く分を間引いて、サラダに♪♪

もちろん、パンと一緒に頂きました*^m^*


うれしい、おいしい、しあわせな朝ごはんです。


DSC_0131.jpg
リーフレタス

DSC_0129.jpg
バジル


バジルは摘心したらトマトと頂きます♪

フレッシュは、香りが抜群!

食べきれない分は、冷凍保存でバジルペーストに。





【花をつけて】

やがて、花をつけ始めるものも!

かわいいっ!


DSC_0110.jpg
穂高インゲン

透き通る紫のような、青のような、白いお花。

インゲンって、こんな素敵なお花を付けるのね。


【実をつけ始めて】

花が落ちた後、

小さな実が顔をだします。


DSC_0138.jpg
穂高インゲン

見えますか?^^

真ん中あたりに、剣のような形をした緑色のさや。


花が散ったあと、インゲンのミニチュア版が出来始めてます!


そのかわいらしさといったら・・・☆



17プランター栽培_プチトマト(実)
プチトマト


そして、プチトマトも、

どんどん花が咲き、どんどん実をつけています。

楽しみ~~~!


また、

ラディッシュは、少しずつ、根を膨らませています・・・

19プランター栽培_ラディッシュの頭
ラディッシュ



DSC_0130.jpg
紫蘇

苗で植えた紫蘇。

最初は動きが見られませんでしたが、

ある時から、一気に葉を茂らせはじめました♪


冷奴にのせたり、薬味として、

毎晩食卓で楽しんでいます。



【まだまだ、これから】


DSC_0135.jpg
DSC_0143.jpg


6月になり、不安定な天気ながらも、

青空に向かって元気に育つプチトマトの苗。


まさか、こんなに大きく育ってくれるとは(><)

実もたくさんつけてくれて、

少しずつ、色付いていっています!!!

これから赤に、オレンジに熟していくのが楽しみです♪


DSC_0144.jpg

インゲンも、
(間違って、プランターには穂高”えんどう”と書いたままになってます・・)


剣のような、かわいい「さや」が沢山でてきました。

あとどれぐらいで、食べられるんだろう♪

枝豆も、楽しみだなぁ~。




【おまけ】


16プランター栽培_収穫ランチ


目的の一つだった、

手作りパンと、自家製野菜のサラダ。


間引き菜や、早くできるラディッシュで、楽しみました♪


24プランター栽培_収穫パンランチ
ルッコラとリーフレタス


15プランター栽培_収穫


小さいサイズのお野菜は、かなりキュートです^^


*


最初は土が目立ったプランターも、

今では、いろんな葉が茂って、わさわさ状態。


はじめる時は、道具や土の準備、

それぞれの野菜の特性などを調べたりと大変でしたが、

始まってしまえば、こんなに楽しいことはないですね♪

朝晩のお世話の時間が楽しみで、癒されています。

そして、野菜が出来て食べた時の、達成感。


お花もきれいですが、やっぱり、私は花より団子^m^


「始めてよかった~*^m^*」


と思う瞬間です☆



これから、いんげん、枝豆、人参が出来始めるので、

そちらもブログ(後編)で、UPしたいと思っています!

どうぞ、お楽しみに(^^)/


長いブログにも関わらず、

最後まで読んでくださって、ありがとうございます☆



日々坦々と、丁寧に。

関連記事

category: 一畳ベランダ菜園

tb: --   cm: 0

【おやつ】 手作りどらやき。。鉄フライパンか、銅製卵焼き器か。  

手作りどらやき2


どら焼きを作りました。



直径5~6cmのミニサイズ。

これぐらいだと、気軽に食べられてちょうどいいんです。


*

餡子は少し前に炊いて、冷凍していたもの。

皮は、国産小麦、卵、砂糖、はちみつ、ベーキングパウダーで作っています。


皮はさくっと歯切れが良いのですが、

もう少しふんわり感が欲しいな~。

作った翌日は、皮もしっとり美味しい*^m^*



今回は鉄フライパンで焼いたのですが、

もしかしたら、銅製の卵焼き器で焼いたほうが、ふんわりするかも。

次回は卵焼き器で焼いてみよう。



\これ、使ってます↓/

【特集】「銅製の卵焼き器でふっくらふんわり卵焼きを作ろう!」
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中村銅器製作所】銅玉子焼鍋 12cm 長卵焼き器/フライパン
価格:5033円(税込、送料別) (2017/1/5時点)





ふんわり、おいしいどら焼きを作れるようになったら、

どらやきが大好きな甥っ子に食べさせてあげたい。

まずは、餡子、炊かなくちゃ~^m^



日々坦々と、丁寧に。



関連記事

category: おやつ

tb: --   cm: 0

【国産小麦・白神こだま酵母】 パンランチ(胚芽角食トースト&ぽんかんマーマレード、レーズンパン、野菜豆乳スープ。)  

パンランチ_胚芽角食とレーズンパン_野菜豆乳スープ


昨日のパンランチ。

●胚芽角食のトースト
●母特製ぽんかんマーマレード+バター
●レーズンパン
●野菜とお豆の豆乳スープ

*

胚芽角食パン_ぽんかんほマーマレード

久しぶりにの投稿。

一眼レフも、久しぶり。

パンの写真の整理をしていたら、

やっぱり、一眼レフで撮ったパンの写真は、きれい。

パンの表面やクラストまでしっかり残せるし、好きだな~、と。


で、久しぶりに、また一眼レフで撮ってみました。


インスタグラムはスマホで撮った写真を載せられるから、

とっても手軽だけど、パンの表情を感じるなら、

やっぱり一眼レフなのかなぁ~。


パソコンで写真の管理をするから、結局その流れで、

今ブログを書いています^m^


ブログも、トータル15年ぐらい続けてきただけあって、

やっぱり、すきなのかも。

また、気ままなペースで書いていこうかな♪


最近はじめた屋上菜園(めざせ有機無農薬!)も、

きちんと記録を残しておきたいし。。^m^



久々の投稿にも関わらず、

最後まで読んでくださってありがとうございました!



日々坦々と、丁寧に。

関連記事

category: 国産小麦パン

tb: --   cm: 0

【日々のこと】 インスタグラムのこと。  

KIMG1195.jpg


これまで大切に続けてきたブログ更新。

これから、少し、インスタグラムの更新が多くなりそうですm(__)m


というのも、少し前から、

「もっと気軽に、日々の記録をのこしたいな。」

という思いがあり、

ここ1週間ほど、試しにスマホ撮影&インスタ更新をしていました。


主には、

日々作っているお弁当だったり、

KIMG1191.jpg

パンやお菓子など・・。


使ってみて思ったのは、

思っていた以上に、気軽で、時間的にも短縮できて、

これまでよりも、

いろんな角度から、「日々の記録」を残せそうだということ^^


私にとって、このブログは、

「伝えたいこと」を丁寧に伝えられる、

また、

パン教室に来てくださった皆さんと私をつなげてくれた「大切な場所」でもあるので、

正直、迷う気持ちもありますが、

ちょっと、インスタグラムに浮気してみようと思います^^



今もこのブログに遊びに来てくださっている方、

久しぶりに遊びに来てくださった方に、

また、はじめましての方にも、

(おおげさかもしれませんが)、一度ちゃんとお伝えしておきたいと思いましたm(__)m



インスタグラムのアカウントは、@laurea_lessons です。



●インスタグラムを利用していない方
でも、

LAUREAのHP(https://www.laurea.jp/)のトップ画面で、
インスタグラムに更新した内容をご覧いただけるようになっています!



よかったら、覗いてみてくださいませm(__)m


これからも、どうぞ宜しくお願いいたします♪



今日も、読んでくださってありがとうございました。



LAUREA LESSONS
----------------------------
【HP】 https://www.laurea.jp/
【instagram】 laurea_lessons
----------------------------
関連記事

category: 日々のこと

tb: --   cm: 0

【手作り和菓子】 季節はずれの・・・「花びら餅」風。  

手作り和菓子_花びら餅風


「花びら餅」を作ってみました。



白餡(白味噌入り)と、甘く煮たゴボウを、

餅生地で包み、半月型に整えた和菓子です。


本来、お正月にいただく和菓子だそうで、

かなり季節はずれではありますが、

思い立ったが吉日・・・ということで、作ってみました^^


しかも、

本来、薄ピンク色がかわいらしい「花びら餅」ですが、わたしのは真っ白。

(ピンク色に染める素材がなかったので^^;)



なので・・・、

こちらは「花びら餅」ではなく、

「花びら餅風」としておきます^m^



パン生地と違う、

餅生地の取扱いに戸惑い、途中心が折れそうでしたが、

なんとか、カタチになったので、よかった~。

(パン用めんぼうで伸ばしたので、跡が見えますね・・^^;)



白餡も好きですし、甘さ控えめで、美味しかったです。



来年の初釜の時期には、

本物の「花びら餅」を食べてみたいな~。



そして、もう一度、作ってみたいなぁ~*^m^*




日々坦々と、丁寧に。


---------------------------------------------------------------------------
「坦々(たんたん)」とは、「大した波乱もなく物事の過ぎて行くさま。平凡なさま。 」
焦ったり、イライラしたときに、心の中でつぶやくと、自然に気持ちが緩んでいきます。

---------------------------------------------------------------------------
・LAUREA LESSONS パン教室(休業中)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへm(__)m


関連記事

category: 季節の和菓子

tb: --   cm: 0

【米麹作り】 自家製米麹作り(白米1キロ)と、味噌仕込み。  

2018年2月_手作り米麹


今年も、味噌仕込み用の米麹を作りました。



(今までの米麹作り→【米麹作り】カテゴリー


材料は、

●白米(あきたこまち)・・・1kg
●種麹・・・5g


作り方は、「基本の作り方 」をベースにしています。

ただ今回、

保温に、発泡スチロールのボックスを使ってみました。


ボックスの中にお湯が入った容器を置くことで、

少しでも湿度を上げて、かつ、酸素不足にならない環境を作ってあげることで、

「少しでも菌糸が長く伸びてくれたら・・」という願いをこめて試してみました(素人なりに)。


結果は、写真のような感じ・・・^^;


菌糸がホワホワと伸びてはいませんが、

お米は、菌糸で覆われて、真っ白くなっています。


正直、

もっと、ホワホワに作りたいな。。。

初めて作った5分づき米の方が、ホワホワだったなぁ~。

最近、ホワホワに作れないなぁ~・・。


発酵機とか使ったら、もっとホワホワに作れるのかな~。


なんて、ホワホワの米麹を夢見てますが、

パン作り同様、できるだけ、お家にある道具で気軽につくりたいので、

やっぱり、今ある道具で米麹作り、がんばります!



2018年2月_自家製米麹で味噌仕込み1


【2018年2月 味噌仕込み】

今年は少なめ、味噌約6キロ分だけ仕込みました。

●平わけさんの大豆
●自家製米麹
●海の精

お塩は、ここ数年はモンゴルのお塩を使っていましたが、

今年は「海の精」を使ってみました。

お味噌作りの達人から、以前教えていただいて、

その方が使っていらしたのが、海の精だったのです。

「次仕込むときには、海の精にしよう!」

と、その時から心に決めてました^^


贅沢なお塩ですが、今年の仕込み量は少ないので、試すのにはちょうど良い機会です♪


まだ仕込んだばかりですが、

きっと美味しいお味噌になるなぁ~~~*^^*


とっても楽しみです。


*


甘酒や他の発酵食品作りに、

米麹は、これから何回か続けて仕込む予定。


初心忘れるべからずで、基本を大切に、

いろいろと試行錯誤してみます^^



2018年2月_味噌仕込み(自家製米麹)

【発酵食品】 味噌仕込み用の保存容器の比較(メリット・デメリット) ←クリック


日々坦々と、丁寧に。


---------------------------------------------------------------------------
「坦々(たんたん)」とは、「大した波乱もなく物事の過ぎて行くさま。平凡なさま。 」
焦ったり、イライラしたときに、心の中でつぶやくと、自然に気持ちが緩んでいきます。

---------------------------------------------------------------------------
・LAUREA LESSONS パン教室(休業中)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへm(__)m
関連記事

category: 米麹作り

tb: --   cm: 0

【おやつ】 白神こだま酵母で作る熟成スコーン(クランベリー)  

laurea_クランベリースコーン2

白神こだま酵母で作った、

クランベリースコーン。


材料は、

国産小麦、全粒粉、クランベリー、砂糖、バター、塩、こだま酵母。


材料も作り方もシンプルだけど、美味しい。


クランベリーの甘酸っぱさが好きです。


laurea_クランベリースコーン1


お教室のレシピと一緒ですが、

サイコロっぽく四角に成型してみました。



laurea_クランベリースコーン



冬だなぁ~。



【愛用品】 2017年版!愛用のパン・菓子材料一覧


日々坦々と、丁寧に。


---------------------------------------------------------------------------
「坦々(たんたん)」とは、「大した波乱もなく物事の過ぎて行くさま。平凡なさま。 」
焦ったり、イライラしたときに、心の中でつぶやくと、自然に気持ちが緩んでいきます。

---------------------------------------------------------------------------
・LAUREA LESSONS パン教室(休業中)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへm(__)m
関連記事

category: おやつ

tb: --   cm: 0

【国産小麦・白神こだま酵母】 プチメック日比谷店オープン記念?オリーブとチーズのフィセル。  

オリーブ&チーズのフィセル1


待望のプチメック新店舗が、

日比谷にオープンするようですね!


バリッとしたクラストとむっちり瑞々しいクラム。。

あのバゲットやサンドイッチが食べられる日が近いと思うと、春が楽しみ~。

*

昨日、

オープンを知る前に、たまたま仕込んだフィセル生地。


家にあったグリーンオリーブとチーズを巻き込んで、

プチメックの「オリーブ・チーズのバゲット」風にしてみました!


食感もチーズの感じもちがうけど(笑)、

プチメックオープン記念!*^^*



オリーブ&チーズのフィセル


家にあったチーズを使ったので、

カタチが残らず溶けてしまいました~。


オリーブ&チーズのフィセル2


成型、もっと上手になりたいなぁ~。



フィセル、やっぱり美味しいなぁ~。



日々坦々と、丁寧に。



---------------------------------------------------------------------------
「坦々(たんたん)」とは、「大した波乱もなく物事の過ぎて行くさま。平凡なさま。 」
焦ったり、イライラしたときに、心の中でつぶやくと、自然に気持ちが緩んでいきます。

---------------------------------------------------------------------------
・LAUREA LESSONS パン教室(休業中)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへm(__)m
関連記事

category: 国産小麦パン

tb: --   cm: 0

【国産小麦・白神こだま酵母】ハムとキュウリのサンドイッチランチ!(りんご、金柑、サラダ菜)  

ハムとキュウリのサンドイッチランチ(りんご、金柑、サラダ菜)


ハムとキュウリのサンドイッチランチ。


●ハムとキュウリのサンドイッチ(山食使用)
●りんご
●金柑
●サラダ菜(フレンチドレッシング)


*


ハムとキュウリのサンドイッチランチ(りんご、金柑、サラダ菜)1



サンドイッチには、

山食の8枚切り(お教室の型で)を1枚つかっています。

軽くトーストして、粒マスタードとマヨネーズを塗り、

薄切りのきゅうり、塩、生ハムを挟めばできあがり。


カンタンですが、やっぱり美味しいシンプルサンドイッチ。


他のバリエーションも・・・と思うけど、

手軽で美味しいから、つい同じ組み合わせに^^



おいしかったぁ~。


ごちそうさまでした!




日々坦々と、丁寧に。



---------------------------------------------------------------------------
「坦々(たんたん)」とは、「大した波乱もなく物事の過ぎて行くさま。平凡なさま。 」
焦ったり、イライラしたときに、心の中でつぶやくと、自然に気持ちが緩んでいきます。

---------------------------------------------------------------------------
・LAUREA LESSONS パン教室(休業中)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへm(__)m

関連記事

category: 国産小麦パン

tb: --   cm: 0

category
_________________________

国産小麦のパン

手作りごはん

おやつ

無添加石鹸

発酵食品

\パンプレート用の定番皿!/

\愛用の食パン型/

\愛用のシフォン型/

\ついに買いました!/

\夏の室内履き/

\出し巻き卵はこれで/